1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. 【はぴねす古正寺の運動療育】大縄跳びで体を動かしました

ブログ

【はぴねす古正寺の運動療育】大縄跳びで体を動かしました

TODAY is New Life

今日のはぴねす古正寺では、大縄跳びを取り入れた活動を行いました。

なわとびは、縄が後ろや頭上、足元に来るときに、どの位置に縄があるか?を想像して跳ぶタイミングをつかむので、実は体だけではなく、知らないうちに頭も使っています。
さらに大縄跳びでは、回る縄に対して体を平行に向けて跳ぶため、自分で縄を回す縄跳びとは違い、横目で縄を追う動きが加わるので、苦手な子供もいます。
自分で回すのとは違い、いつ縄が頭上を通るのかわからなくて恐いというお友だちもいました。

その際は、職員が縄に手を添えてゆっくり子供の頭の上を通し、「こんな風に頭の上を通るんだよ。頭より高いところを通るから恐くないね」と確認したり、縄を回す職員が、手を大きく動かして縄の動きが分かりやすいようにして、跳ぶタイミングをつかみやすく、恐さが軽減する工夫をしました。
また、まずは揺らした縄を飛び越えることで、その場でジャンプして縄を飛び越える練習も行いました。

大縄が得意な子には、お友だちと二人一組で跳んでもらい、相手と息を合わせる訓練もしました。
特に連続で跳ぶときには、跳ぶ高さが合わないと着地のタイミングもそろわず、次のジャンプがズレて足が引っかかる等、一人のときとは、また違った難しさと楽しさがあったようです。
子供同士で自然と
「もっと高く飛んで!」
「ぶつかると悪いからもう少し離れて跳ぼう」
「僕が後ろになって動きを合わせるよ」
と話し合う様子もみられ、どうやったら上手くいくか?とコミュニケーションを取り合って工夫していました。

一覧に戻る

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

放課後等デイサービス はぴねす古正寺

TEL:0258-86-5435

受付時間:10:00~18:00

児童発達支援 TODAY is New Life古正寺

TEL:0258-86-5441

受付時間:9:00~18:00

このページのトップへ